浄土真宗というならば他に広く知らせること無く

高森会[正式名称浄土真宗親鸞会]

またまた8月から鍵かけ法門

他に広く知らせること無く金魚鉢に閉じ込めて水換えもせず、阿弥陀仏も御名さえ出さず

高森顕徹は、[何を真剣に聞け、]と、言った。こんなもん、何を真剣に聞くの?

高森顕徹の話を真剣に聞くの?間違いをなんぼ聞いても、どーにもならんよ。

 

間違えた教科書を信じ込んでいたら、狂った学問で、様々な分野がめちゃくちゃになりますが、その高森顕徹という教科書は、浄土真宗を偽って伝える戦後最悪の、[俺を信じろ]知識帰命の異安心。

だから、どうして、このような形を生んだのか。勘違いしたのか。

 

あの縦の線と横の線はね、黒板消しで消しても、跡が残るくらい、毎回書いて残っているのよ。

 

一益法門 にもならん、助からないから。いかに酷いか、これに知識帰命が加わって、高森顕徹絶対服従、こんな浄土真宗あるもんかい。ボロ雑巾になるまで人間を使い、使いものにならなければ、捨てまくる。今、残っておるもんは、その目に合った事ないから、ピンとこない。

ピンとこない人は、相手にもされてない人も多い。そんな酷いかなぁ??てなもんです。一人一人は、お人好しだから、あんなことになる。