近藤智史さんが高森会幹部に殺されると思った

高森会[正式名称浄土真宗親鸞会]幹部に、正月から囲まれた宮田秀成さん、近藤智史さんが殺されるかと思ったと、証言しました。

これは講師部の会合の内容[おどろおどろしい、腕の1本や2本、血の海になっても、やら、家族にまでみんな迷惑かかってどうなるやら分からんからやら、辞めたら1000万払えやらの、]の録音を、誰に送ったか言え、と脅迫されたときの証言です。

で、ちんぷんかんぷんの、私に送ったと言ったんです。除名で結構ですよ。だけど、えーかげんな、話でスパイと言って教団員を殺した麻原彰晃と、何が違うんですか!この適当な輩が、マインドコントロールで、何をするか分からない、オウム真理教と何が違うんですか!

印象が悪くなるも何も、体裁取り繕っている場合でないでしょ。[警察がパトロールしたら、誰かが通報した、印象悪くなる、だと]もう、過去から激しく印象なんか悪いのよ。