「仏」という言葉をいたるところで抜かして我こそ「高森仏」を分からないようにアピール

夕顔の日記

 

「仏」という言葉が巧妙に抜けるから、意味がまったく違うか、意味不明になってしまう高森会。

 

「高森仏」とは、言ってないんだ!!と、でかい声が聞こえてくるようですが、うまいこと抜かしてまんまと「高森仏」になっておる。

 

あたかも、本当のブラック企業は分かりやすく長時間労働などしない、追い込んで追い込んで辞めさせたり苦しめさせるあれと同じ根性。こういうのが一番のブラックなんですよ。分かりやすいのにとびつくな。

 

はい、例えばこれ

 

よく知ってるやつ 

 

① 諸行無常印 (高森会は、印 とは使いませんね)

② 諸法無我印  仏教で説く真理も含めてすべてのものに、永遠不滅の実体はない

③ 一切皆苦印  真理を悟っていないものにとって、この世に存在するものすべては苦をもたらすこと

4 涅槃寂静印 真理を悟り煩悩の無い仏の心は静かで落ち着いていること

 

③が、やや理解があぶなくて、4は、?????????????

 

 

4つを丸暗記してはいるが、誰も意味が分からない当然です。聞いてないから。意図的にごかいさせられてるのよ。

 

(続く にします。やることいっぱい。高森会にかまけてらんないの)