高森顕徹の主張 晒しておきます こんなもんはリアル矛盾

〉“この世も未来も、絶対の幸福に救い摂るという弥陀の誓い、まことだったとハッキリした”
 機といいますのは、罪深い自己のことであり、法とは、阿弥陀仏の本願のことです。

 

どこが絶対矛盾の自己同一?絶対の幸福と言う言葉を使ってるから、なんちゃって、なんとなく???こんなもんは、ほんとの矛盾。