多分 一枚起請文についても私やその辺のひとの沙汰よりも

高森先生の書かれた落書きであるでぞよ、と訳の分からない絵を見せたら100万になるんかな?

 

いつやら、わけのわからないもんを、「100万を払って帰れ」と高森冗談だろう?・・・ね?と高森顕徹が言ったら笑いも出なかった。つまりは、まともにうけとっていたのか、怖いなあ。

 

他人が考えるよりはるかにマイコンは強いからね、これはすごいからね。そんなもん当たり前じゃーーーー!!などやったら、退会者はまずいよ。傷口に塩。内部のもんは、からしを塗りたくっても、感じないから皮膚がもの柄に応じて変わるんでないか。