「もう最後だから、聞きましょう」何を言ってるんですか

夕顔の日記

 

会員や高森の取り巻きや上層部は、未信なのよ?そんなもんが、「聞きましょう」が聞いて呆れる。まだ聞いていられると呑気に構えているのですか?いや誘い方が「これが最後の高森先生のお立ちになるものだから」などと抜かしてるそうですが、誰だって最後はありますよ、当たり前ですわ。入学したら卒業があるんでしょ?忘れましたか?

 

「卒業しましょう」と言いなさいよ。

 

高森顕徹」なんて名前を富山県人で知ってる人はほとんど無いですよ?戦後のどさくさで、沢山の新興宗教が生まれましたね。自分が何を信じ、どう行為しようが自由です。が、「他人を金なし、家無し、食べるものなし、」こんな事を計画的に洗脳していくのは宗教だと嘘をついた「旗揚げゴロ」ですよ。

 

 

あんなに沢山の全国の会館や本堂、しかも使う1~2日だけの経費でもあるまいに。一年中維持費がかかるでしょう。「もう最後の宗教としての話だ?」どう落とし前つけるきですかね。そもそも、そこまでして死なねばならんと言ってまで誘うのは何故