二-チェ 「畜群」

夕顔の日記

 そっくり

f:id:yugaomemo:20180413092828j:plain

与えられた価値観を疑いもせず受け入れ、家畜のように群れる者たちをニーチェは「畜群」と呼び軽蔑した。
(卑屈な奴隷道徳)

高森顕徹の作った親鸞会はこのような野蛮なものです。
賛同していまだに目覚めず残っている者どもも同じです。一番悪いのは誰か、などわざわざ言いませんがそれは
上層部です。幹部です。

高森顕徹です。