夕顔の日記 至徳の風静かに衆禍の波転ず

f:id:yugaomemo:20180213032909j:plain

はい、本願を疑いチョロチョロばたばたする、番頭さんを退治しました。残るのは、無駄な上の図にある煩悩です。信前信後変わることはありません。これが本願に照らされて真っ裸です。こんなもん落ちるでないけ、そう落ちるんですが、大悲の願船に乗せられて「乗るんでないの」「乗せられるの」連れて行ってもらうの、自分で行くんで無いの。至徳の風静かに衆禍の波転ず