ご名号を飲んだり捨てたりする 高森顕徹

f:id:yugaomemo:20180401120734j:plain

十劫の昔に出来上がった「名号」を、こんこんと眠る続ける私たちに飲ませると覚醒する。(高森顕徹がさんざん言っていた)ヒーローウルトラセブン誕生

高森の解釈では、正覚をとらじだから、本願文では、助からなければ「名号」捨てる。こんなんだから、すぐ連中は「十劫安心」と言い出す。理由は、薬飲んでウルトラマンになってないから。一念覚知の異安心・・・なんの妄想宗教かわからない奇妙な安心。

 

そんな恐ろしい考え方をするならば、そのビンに麻薬を放り込んだらオウム真理教と同じオウム真理教と同じ。ほとんどおなじだけどね。まあた、なんかあってから、のろのろと動き出す警察は御免ですわ。(今回はそうはならないでしょうけど)