「名号」をビンに詰めている高森顕徹便ビン詰め 

夕顔の日記

 

法蔵菩薩が作られた薬「名号」を飲まないと治らない、と高森顕徹は再三、言っていた。阿弥陀仏のお作りになられた薬?飲む?言葉では分かりにくいので高森顕徹の頭の中身のご名号を写真に例えました。ビン詰めのご名号

f:id:yugaomemo:20180401120734j:plain

違うんですよ、私のまわりには十劫の昔から叫びに叫び救うという阿弥陀仏の光が届いているんですよ。それこそまわりじゅうに躍動していますよ。

誰が十劫の昔にビン詰めの薬をつくったのよ、他人には「飲まねば治らないということも分からない人たち」と誹謗中傷さんざんしていますが、高森聖典とやらにも書いて書いて。 瓶詰法門の異安心、とでもなづけましょうか?