ふざけたネーミング 福井の7高僧時代 だと?おこがましい

夕顔の日記

 

オウム真理教も、「ソーダ」やら、「ウッパラバンナー」やら「マイトレーヤ」やら「マハーケイマ」やらと勝手にお釈迦様のお弟子さんの名前やら妻やらとつけていました。国会議事堂を占拠しようとしたり真理元年になるやらと言ってみたり、

しまいには選挙に出て叫んでましたね、ショーコー ショーコー!!

 

サリン以外にも、よく似たことをしている団体がおりますね、ね!高森親鸞会。富山の山の中へ市民が多くのバスが来た時に仰け反ったそうですが、それも今は昔ですね。富山のラポールで話をしようとしても、来る人ゼロ時代。

 

高森親鸞会というのは、福井発症で「あえて病」大学生へ食い込んだのが、その最盛期を作りました。まだ大学進学率は低い時代でした。

 

まだ子どもの数が多く大学側は倍率を沢山もっていましたが、今はどこでも行こうという気になれば全員入れる枠が空いているそうです。少子高齢化の波は私の「別本」に書いておきました。大変なことです。

 

に比べて、なーーーにが、福井の7高僧時代ですか。7高僧の何がどうかも知らないくせに。前川正義のひとつ上の年代です。今、まだ残っているならば「小竹」とかすみやかに、まともな教義を学んでください。7高僧て・・・・えーーかげんにしいや!! 権力には近づかないといいながら、市とはもめないやら、びくびくですからね、そら、あんな評判ではな。選挙に出るやら、柴田。緑の党はどうした、捨てたんか。

坂口美穂子大幹部が、講師のひとらは、保険もなもかも、みなみな解約しとるんやてなと。それは、いいことなんですか?高森会に縛られて奴隷になって、うれしがってる

少し気持ち悪い趣味なんですか?

 

松本総監、あれはなんで、持ち家におるの。

高森夫妻はなんでや。

人に言うならば率先してアパートに住むんが筋やがな

この大嘘つき

 

言い訳してみ、どんだけでも言いまくりなさいよ。こそこそせんでもいいわ、もう知っとるで。堂々と誹謗中傷してきなさいよ、今までどんだけ酷いこと言ってるのあんたらは、ならば、何べんでも言いなさい。500倍になってかえりますよ。

 

「高森恭子は宿題も出さん、どうしましょう?仕事ならば言ってますよ私。」そのうちマイクで「高森恭子!職員室へ来なさい!!!!」になってますよ。

 

そのふざけたネーミングもさることながら、こんなもんをゆるした方も責任ありますよ。

 

「高森先生は万年の先を考えておられるの」あのね、本堂の布団袋も計算できないもんが、なんで万年先を考えれるのよ。変なことも休み休み言ってね、小島千明