高森 知識帰命の異安心 歎異抄2章の傲慢解釈

夕顔の日記

 

 あーーーー最悪も最悪!! 歎異抄第2章の映画?

親鸞会の解釈は知識帰命の異安心バンバンですよ

 

この異安心の輩ども

 

ちょっと、こんな映画ができたら最悪でしょうが。朝見たら、腰抜かしたわよ。冗談でしょうが??

 

高森の言うことを聞いて信じるほか無いのだ」という意味だととられますよ。

書いてないなど逃げるの?なら、なんでそんな場面を映画にするの?シネマ学院とやらは、映画を見る場所だそうです。

映画にするということは、わが信心を映画にしているということです。この異安心。

 知識帰命の異安心 高森

 

 

また歎異抄第二章

f:id:yugaomemo:20180319103112p:image

 

 

脱会ブログより引用

shinrankaidakkai.hatenablog.com

 

第9条の唯円との対話が載ることはあっても、短い時間ではないかと思います。

年齢的にも、おそらく高森顕徹会長がかかわる最後の映像作品になるでしょうから、その主題は「第2条の関東の同行が京都の親鸞聖人のところへ身命を顧みず聞きにいったように、命がけで富山へ行きなさい」になる可能性は非常に高いと思います。なぜならそれが、高森会長の一貫した話の結論だからです

 

この、第9章は、宮田さんを攻撃した内容と同じですよ?分かってあのような鈍くさい攻撃してるの? あの地球マークのセンス悪い攻撃。念仏者を誹謗する罪はでかいと言ったのは親鸞会で、高森のとこへ行くことを止めたら大罪だと坂口美穂子大幹部さんから聞いていますが。間違いなく念仏者を誹謗して、異安心を担ぐ大罪になりますよ?これ坂口美穂子大幹部の意見。宇宙預金といい、彼女は大幹部として実に正直に伝えてますよ。私は上層部が何をくちゃべっているのか、よくわかりましたから。電話でられなくなりました、という 松本総監正直ですね、命令したのは、誰。卑怯者。想像は書きませんわ、わかってますが。ぺこぺこしてるほうも、漫画ですけどね。

 

歎異抄第9条 読んだことあるの?あるもんがあの誹謗中傷よくできたわね。命令したのは誰。許可したのは高森?

書いたのは渡部。親鸞会は組織は絶対ですからね。上司の命令は高森先生の命令なんですから。そういう組織を作ってるんですからね。卑怯者。高森、携帯電話に誰もかけてこん、とか言ってるが、ならば貼っておきなさい、玄関に

できもしないことを言う卑怯者  ↓読みなさいよ9条

9条 9条 9条 どんだけでも言わんとわからん。

 

念仏申し候へども、踊躍歓(ゆやくかん)喜(ぎ)のこころおろそかに候ふこと、またいそぎ浄土へまゐりたきこころに候はぬは、いかにと候ふべきことにて候ふやらんと、申しいれて候ひしかば、親鸞もこの不審(ふしん)ありつるに、唯円房(ゆいえんぼう)おなじこころにてありけり。よくよく案じみれば、天にをどり地にをどるほどによろこぶべきことを、よろこばぬにて、いよいよ往生は一定とおもひたまふなりよろこぶべきこころをおさへて、よろこばざるは煩悩の所為なり。しかるに仏かねてしろしめて、煩悩具足の凡夫と仰せられたることなれば、他力の悲願はかなくのごとし、われらがためなりけりとしられて、いよいよたのもしくおぼゆるなり。

また浄土へいそぎまいりたきこころのなくて、いささか所労のこともあれば、死なんずるやらんとこころぼそくおぼゆることも、煩悩の所為なり。久遠劫よりいままで流転せる苦悩の旧里はすてがたく、いまだ生まれざる安養浄土はこひしからず候こと、まことによくよく煩悩の興盛に候ふにこそ。なごりをしくおもへども、娑婆の縁尽きて、ちからなくしてをはるときに、かの土へはまいるべきなり。いそぎまいりたきこころなきものを、ことにあはれみたまふなり。これにつけてこそ、いよいよ大悲願はたのもしく、往生は決定と存じ候へ。 踊躍歓喜(ゆやくかんぎ)のこころもあり、いそぎ浄土へもまゐりたく候はんには、煩悩のなきやらんと、あやしく候ひまなしと云々。「注釈版原本」

 

ここの赤字は「宇宙の真理を丸もらいしてえーーー」とわめく土方徹也と同じだし

長南瑞生の最終目的 幸せと同じことですよ。あやしく候ひまなし 土方徹也 長南瑞生

 

この異安心の輩!究極の煩悩を満たそうとする異安心の輩ども!