夕顔の日記

 

安心問答から引用します

親鸞会会員が聞きたいのは「映画『なぜ生きる』の大悲の願船に乗せられると同時に、私たちの苦しみの人生は、幸せな人生にガラリと変わるとは、どう変わるのでしょうか」

 

私はこれを見たときに高森が当益の意味は全くないと言いましたが、は@なるほど、この人は何にもわかってないひとだったんだなあと実感しました。二益はあたりまえの言葉なので、知らないと言われても仕方ないでしょう。

 

コップの中に蓋が取れ、月の光が宿りました。大変な明るい幸せですが、私はどこもかわりません。この意味がわかりますか?ついでに苦しみ、その苦しみは消えませんよ。ちゃんと自分で片付けてください。