夕顔の日記

 

帰命と申すは 如来の勅命にしたがうこころなり

 

これよく聞かれますよね。

 

これをわたしが従うとか誓うと思っているんです。私なんていうのはお粗末なものです。

 

しかし阿弥陀様から出た誓いとなったら、それはそれは素晴らしいでしょう。

 

こんなこと書くつもりで無かったんですが、書いてるということはどなたかが聞いておられるのでしょうか・・・