夕顔の日記

 

白い六条の御息所か・・・・この豪雪は。雪かきをしながら、ふらりと富山市を眺めると56豪雪は高校受験だったなあと。おっかない先生につれられて、太郎丸のバス停まで真っ白に降り積もった雪をバサバサッーーと終わったーーと走ったんだ。いつまで降るんだこの雪は・・・

 

さて、高森親鸞会の人間がどうして変で違和感があるかというと、信前なんですよ

 

信前なのに、信後の味わいを真似して話すからトンチンカン極まりない格好になるんです。

あそこの「うどん」おいしかったよーーー食っても無いのに、うまいという阿呆がおるか。ね、高森さん。

 

これは、みなさん変ですよ。