夕顔のつぶやき

 

あんれまあ、「支部は任せて、講師は布教せよ」と高森が言ったって。なんてーことですか。高森の講師は、信心決定してませんから話なんかできませんよ。

と、ある講師は、(名前も記憶できない講師)信心決定していなくても、教学を話せばいいだの、分かった部分を話せばいいだの、あの土蔵秘事のアニメを見せればいいだの、ぐたぐたぐたぐた言ってますね。

ありえません。話を途中までわかるやら、高森教学話すやら、土蔵秘事のアニメながすやら、ましてや間違いだらけの「なぜ生きる」を読むやら 滅茶苦茶の事をしようとしています。いや高森がさせようとしています。

「できません」と正直に言える高森講師はおらんのですか。

それとも高森恭子と同じようなパッチワークの話を自己流で作りますか。どうやってそんな事すんですか。聞く人の事をほんの少しでも考えたことはありますか?おかしな事を聞かされてますますおかしな理解をする会員が哀れと思いませんか。