という名の金魚鉢

狭い狭い狭い所に、大量に詰め込まれて一斉に、あの縦の線横の線を見る。帰りの車の中でさえあの図を書いている。浮田美穂。 これは弁護士ですが、気づきませんか?その教義の間違い、狂い。 心理状態を私のフォローしているpontawaさんのブログに実に上手く…

高森会「正式名称浄土真宗親鸞会」に関してだけは

もともとこのブログは、高森顕徹の野卑な助かりもしない信心に狂った団体に向けて書き始めたものです。そして、高森顕徹がなぜ、どこで、どうして聞き間違ったかを明らかにすれば多少の人が目が醒めることも願っています。ですから退会者や一般の方々に向け…

いやらしい姿勢をとるな

縦の線と横の線をいきなり何をやめてみとるんか、高森顕徹。何十年書いたと思ってか、高森顕徹。 あそこを、余力を残さず行じたから韋提希夫人は信仰が進んだと言ってのけていたのを皆さん覚えていますよ。 縦の線横の線を忘れたというなら、それは嘘ですね…

金足農業高校

いつもは見ない高校野球の決勝戦、秋田の金足農業高校は準優勝でしたね。 寄付を募り滞在費用を捻出し、雑草軍団と呼ばれ地方の公立農業高校をあの瞬間応援しなかったと言えば嘘になる。 JAは、うろたえながら新聞にし、秋田県民は驚いて泣いた。 では何故こ…

浄土真宗というならば他に広く知らせること無く

高森会[正式名称浄土真宗親鸞会] またまた8月から鍵かけ法門 他に広く知らせること無く金魚鉢に閉じ込めて水換えもせず、阿弥陀仏も御名さえ出さず 高森顕徹は、[何を真剣に聞け、]と、言った。こんなもん、何を真剣に聞くの? 高森顕徹の話を真剣に聞くの?…

おかしな質問 信心決定したら「自覚」があるんでないか

自分を眺めてみて、信心決定したらどっか自覚があるんでないか、なんか変わったのでないか?という迷いが高森会「正式名称浄土真宗親鸞会」にはありますねえ。相変わらず。自分を眺めてみて何をこしらえるの?縦の線で信心決定したら何か変わると勘違いして…

11万6千を超える人間は何を読んだんだ?

あのね、高森会「正式名称浄土真宗親鸞会」何を読んだ? 聞いてみたいもんですわ。

狭い金魚鉢の中で、金魚はどうなるか

高森会の連中のように、一つの本堂(金魚鉢)のなかで長年いると自分の排泄ぶつで自分が腐り亡くなります。これは、エッセー「深堀隆介」さんの言葉にあった「金魚鉢」のたとえです。 金魚を金魚鉢のなかに閉じ込めると、自分の排泄物で自分が病み、水を変え…

一益法門 知識帰命の異安心 講師部の発言をみてみましょうか

中山 顕正新聞では「例え知識帰命の異安心と言われようとも」と発言し、賛美の顕正新聞に載っていますね? 異安心でもいいというのは、何を求めているのか何をしたいのか完全に見失っています。莫迦ですね。賛美する莫迦、言う莫迦 言って言われて何をしてん…

毎回毎回毎回、高森顕徹が書く縦の線と横の線

この縦の線と、横の線を知らない高森会[正式名称浄土真宗親鸞会]の人間はいません。何せ、毎回ですからね。 縦の線はゴール[信心決定]または[絶対の幸福] これを否定する高森会の会員、講師部、特専部、親友部 はいません。これであの二千畳の巨大な建物が出…

高森顕徹はどこで一益 知識帰命と思い込んだか

[往生が決定するのは今生です、現益] でも、浄土に生まれるのは、この体が死ぬ時[当益]です。 どこで、当益の意味は全く無いだのと勘違いして聞いたのか、本当に聞いてみたいもんですわ。

一益法門の知識帰命[続き]

なんとかの1つ覚えの、毎回毎回毎回毎回毎回毎回、高森顕徹が書く[縦の線と横の線]、アレだと、一益法門の知識帰命の異安心じゃない 線の上に人形書いて、よーいドン! そんな距離をわざわざ歩くように錯覚させるな、ですね。時間、距離、空間、こんなのは皆…

縦の線と横の線

なんとかの1つ覚えの、毎回毎回毎回毎回毎回毎回、高森顕徹が書く[縦の線と横の線]、アレだと、一益法門の知識帰命の異安心じゃない。 浄土真宗だと言ってるんだから、えー加減にしいや。

一益法門でしょ?これは

これは、高森会[正式名称浄土真宗親鸞会の高森顕徹の絵] だから、一益法門でしょ?目的1個じゃない、これ。 浄土真宗は、二益法門と知らない人はいないのよ。 なのにどうして、高森会[正式名称浄土真宗親鸞会]の人は、一益も二益も分からないの? 目的の置…

還暦も過ぎて

1万歩 譲って、その[絶対の幸福になったのですか?] なってないでしょ?!そんなもんは無いからですよ。 還暦も過ぎて、麻疹であるまいに何を浮かれているんですか。 ほんっとにガチガチのマインドコントロールですね。非常に哀れ、また流転しようと逃げてい…

幼稚園児にも分かる言葉 「正式名称浄土真宗親鸞会」は分からないかも

高森先生 と 阿弥陀仏 どっちが偉いの?

所で 興福寺の奏状 の宿題

はよ、どっかから探して 読みなさぁーい! 校内中に響くような声

雑行を棄てて本願に帰す

親鸞聖人は建仁元年(1201)に法然聖人のもとを訪れられて専修念仏に帰入 なされたことについて「教行信証」のなかに「雑行を棄てて本願に帰す」と記されて います。親鸞聖人が29歳、法然聖人は69歳の御年でした。 どこに、雑行をやりまくったら雑行…

高森顕徹至上主義 浄土真宗に非ず

法蔵菩薩様のご修行を舐めているとしか思えない

絶対とまことしやかに言う「相対」の人間高森顕徹

仏様のことは仏様しか通じません。たとえ「絶対の幸福」が後の世の話だとしても 「相対」の高森顕徹には分かりません。 では今生で「絶対の幸福」になるのが目的だ、と言っている高森顕徹はまともでしょう か?絶対の幸福 という「相対の高森顕徹」非常に違…

高森会[間違い教義でも人間の一生が安泰と思い込んでいませんか]

なんにも、分かるはずの無い間違い教義で、一生安泰と思い込んでるのと違うかな?だって今更、どうにもならない所までのめり込んでいるから、足抜けしても、とんでもないボロクソに言われて、地獄だやら、極悪人やら騒ぐから。とくに高森顕徹の側近や、囲ん…

末法で[教]だけが残り

教義は乱れ世の中も乱れと言われていますが、確かに麻原彰晃[仏教用語をまぶしたもの]高森顕徹の[一益法門から沢山の迷い苦しみ傷ついて行った人々]未だにそこに通う刹那的な輩、事なかれ主義の蔓延、恐ろしい事です。

浄土に生まれる身となったら

当たり前ですが浄土に生まれる身となった、 そこで終わり〜 ではありません。自分が恵まれた幸を あらゆる人に実現するために、無限に働き続けると聞いています。 阿弥陀仏の本願によりたまたま恵まれた幸[人生の生き方]死の意味が明らかに知らされ この人生…

自力かなわで流転せり

人間は人間である間を全てと思っていますが、[仏様でないから、分かりません]生まれる前もあり、死んで次の生もあります。 親鸞聖人がずーっと迷って、生まれては死に生まれては死にを繰り返し迷ってきたが、本師源空がおられなければ、また自力かなわずに流…

浄土真宗の教義間違いをばらまいた責任者

[正式名称浄土真宗親鸞会]の間違い教義をばらまいた、最終責任者は誰? 弘宣部長 渡部隆志 ですよ。 責任取らされる事をよーーーーく考えなさいよ。トカゲの尻尾ですからね。

異安心に、極楽に手をかけるな、名号のみ、やらという地獄秘事あった

地獄秘事に、やったらと名号のみ、とやかましい、しかも極楽に手をかけるな、やら言って来るのがいたみたいだけど、高森会[正式名称浄土真宗親鸞会]は、これと聞き間違えたか?

木像や絵像が低俗か?

こんな事を言って嘘をばらまく輩は蓮如上人の否定 蓮如上人が建立された山科本願寺は木像でした。木像だと、横からも拝めます。

聞其名号 信心歓喜

聞其名号 信心歓喜 [無量寿経]の第十八願成就文に、 無量寿仏の名を聞いて信じ喜び[信心]を成立させる[呼び声] 名号は、呼び声となられた阿弥陀様 このお声が、私が直接に出会っている阿弥陀様 我が名を[称えよ]です わらわらとなまんだぶなまんだぶなまんだ…

浄土真宗の信心さえも、阿弥陀様から届けられる

[信心]さえも阿弥陀様から届けられる [行]も1つも出来ないから、みなみな届けられる これは、自分で信仰を進めようとする輩には分かりませんね。 なんや、行じて、金払って何とかしようとする[正式名称浄土真宗親鸞会]とやらが、あるそうな。

それにしても、今どき高森顕徹に助けて貰うと勘違いしているとしか考えられない

そんな事は言っていない、どうせ喚き出すんでしょうが、高森顕徹に力ありませんよ。勿論大幹部にもありません。何せ、自分が知らんのですから。迷っているのですから。 ついでだから、言っておきますが、浄土真宗の界隈で、高森顕徹を相手にしている人なんか…